じゃぱん麺ばあず

こんばんわ。深夜、まだ、自宅でお酒を楽しんでます。

今日は、昨日の品物。
image


日清 チキンラーメン シーフードBBQです。

チキンラーメンも、ネタは出尽くしたと思っていたのですが、実はあんまり食べてないって言うことに気付きました。

image


小さな袋ひとつ。ありがちなんですけど別に悪くないんですよねー。シンプルが。

image


たて型マジックとはなかなか言えないんですけど、具材は結構はいってます。だいたいチキンラーメンは、食べたいなぁって思うのは、半年に一度くらいなんですけど、だいたいやっぱりいらなかったと後悔します。永遠のマンネリなんですかね?

image


スープは、いつもとは少し違うんですけど、美味しさは変わらない。ただし、油っこいかなあ。多少気になるところです。

でも、そのがぽさなければ、たぶんいかない伝統とでも言えばいいのですかね。

麺は、ヌードル麺。落ち着いて食べればファンであるならば、ずっと食べられるものです。

日清 チキンラーメン シーフードBBQ

こんばんわ。今日は、東海市の太田川駅からすぐ近くの、楓花亭でお食事してきました。

店内の雰囲気は、夜が居酒屋さんなのか、かなり夜向けと言ったところ。駅から近いだけあって、便利なんですけど一時という時間の割にお客さんがまばら。まあ、お昼は終わってますしお盆どからでしょうか?まあ、すっきりとしてていいなと思います。

image


でてきたラーメンは、かなりうまそう。お腹すいていたのも手伝ってか香りにもやられました。

さて、まずはスープ。

image


しおとんこつ。(´-ω-`)
なるほど。これがこの店のしおととんこつなんだな?

自分が想像していた味とは違いました。すっきりとあっさりはかなり違いますよね?その違いです。しかしうまい!

焼き豚は、少し薄めですが、かなり柔らかく美味しい。味がそこそこな感じですが、油もしつこくないです。

麺は、硬めで注文しましたが、こちらは想像通り。いい感じでした。しかし、スープとの絡みはあまりないためか、多少物足りなさを感じ、味噌にしとけばよかったなと、後から考えながら食べていました。

最後は、飲みやすいスープだったこともあり完飲。

image


愛知県 名鉄 太田川 楓花亭
とんこつしおランチ 焼き豚増し

こんちー。かぶやんです。
纏めて更新っす。

image


セブンプレミアム カレーヌードルです。

実は、カレーヌードルって味の差がなかなか出にくいんじゃないの?って思ってたんですけど実はそうでもない。

だって、コクも深みも、スープの濃さも全然違いますもん。つまり、カレーヌードルほど差がでるものは、なかなかないわけです。

image


写メがぶれても、自分はぶれません。

image


見た目は、あんまり他社とかわんないなぁと思っていますけど、まずは食べてみてから。

スープは、案外さらっと。あ、いや訂正。結構濃いわ(笑)

具材は、まあまあのレベル。形もしっかりしていて、まずは安心して食べられるレベルです。全体的にジャンク感はあるものの、美味しさはしっかりとしていて、御値段の価値はあるなと感じました。

セブンプレミアム カレーヌードル

こんばんわ。かぶやんです。
最近は、暑さなのか?照り返しで死にそうになりながら、仕事に集中しています。

今日は、東洋水産 ハリガネ 博多風とんこつです。
image


湯戻しをどうしようかと考えているうちに、ほぼ価値を失ってしまう一品ですので、さっさと食べてゆきます。

image


と、その前に2つほど。

image


いやぁ、けっして楽しているわけでさありませんよ。

image


そして実食です!

うん。芯の残るこの麺。めっちゃ好みです。ここは基本あんまり人の参考にならないブログで、自分がうまかったとか、気に入ったとかどうでもいいことかいてるので、こういうのあるのかー、くらいでみているほうが、ストレスたまらなくていいと思います。

スープは、とんこつの味としては及第点かなと思いますが、もっとがっちりとした風味があればなぁと思う次第です。

でも、主題はハリガネにありますし、目的は果たしてますよね。うまっ。

東洋水産 ハリガネ 博多風とんこつ

こんばんわ。かぶやんです。
今日は、日清 UFO極 レッド&イエローです。

image


暑さが身に染みる今日この頃ですが、いかがお過ごしですか?

自分は、なんとなく暑さにやられ、クーラーの部屋にいます。辛さのきいた焼きそばは、夏にぴったりなんですけど、最近焼きそばばっかりじゃないかと、たまに思います。

image


三種類の袋のうち、2つが辛さのお手伝い。ハズレの少ない日清ですから、期待値は上がる一方です。

image


お湯を入れて、時間が過ぎるのを待ち、今かいまかと、待ちわびています。さて、実食なんですが、写真を撮り忘れてしまいがっかりしています。

残念。

さて、味の方はと言うと、ジャンクなのは当たり前と言わんばかり。ハズレは自分的にありませんでした。辛さは初心者程度。入門編と言ったところですね。

ソースは充分過ぎるほど旨みがあり、太い麺の噛み応えで焼きそばってのはな?こういうもんなんだよ!と教えて頂きました。

UFOは、美味しい。温故知新、進化し続けているようです。

日清 UFO極 レッド&イエロー

こんばんわ。かぶやんです。
今日は、明星 一平ちゃん夜店の焼きそば 塩だれ味です。
image


さて、最近は仕事がやけに忙しいので投稿もままならずと言い訳がましく言うのですが、土日空いてるじゃんといいながら、その実睡眠にあててまして、体を休める時間にしています。

image


写真がぶれているかも知れませんがそこはご愛敬。とりあえず進めます。

image


三種類の袋は一平ちゃんのスタンダードですかね。マヨビームはお気に入りなんですけど、うまく字がかけなかったりするので、たまにイライラします。

さて、出来上がり。

image


マヨビームはできたものの、間違ってふりかけを後にかけると言う失態。

実食に移ると、ジャンクな感じは、いつもの通り。マヨがいい酸味でありながら、塩だれ味が夏をうまく演出しています。

お昼に食べるにはぴったりで、自分としては、夜食にとありかなぁと感じます。

よい、1食でした。

明星 一平ちゃん夜店の焼きそば 塩だれ味

こんばんわ。かぶやんです。
今日は、ニュータッチ 名古屋発 台湾まぜそばです。
image

なにかとじめじめしていて、刺激を求めてしまうのですが、やっぱり食欲になるのが自分の常。結果、太る訳ですが致し方ないのかなと。

image

さて、三種類も袋が入ってたのかと思いながら、結構美味しそうな中身に納得。
なにが納得かはおいといて、まずはお湯準備です。

image


お湯も準備が整ってから、待つこと4分。出来上がりにソースとふりかけです。ま、写真はソースを入れて混ぜる前にふりかけをかけてしまい、大失敗したのは内緒です。

image


しっかり混ぜあげて、匂いがすごいこと。一口食べてみれば、昼食向きでないなと一瞬で判断。夕方の食事でよかった。

さて、お味の方はと言うと、ジャンク感たっぷり且つパンチのある風味。太い麺から繰り出されるワンツーフィニッシュにやられました。

これは、自分好みでして、また買いたいカップのリスト入り確定ですね。よかった。うん、うまかった。


ニュータッチ 名古屋発 台湾まぜそば

こんばんわ。かぶやんです。
今日は、エースコック 天理 スタミナラーメンです。
image


プライムワンということで、ユニー系列でサークルK限定のようですが、頂きものでして買って食べたわけではありません。

image


中身は、見ての通り。特に何か特徴があるとは言えないのですが、名前には魅力を感じざるを得ないわけでして。

image


スープは、どんなものか?実は以前食べたよなぁと思いながら、今回また食べるわけです。

image


少し時間長めに、ふやけた感じですが、スープがなんか知らんけどうまい。
多少酔っていたので、曖昧ですが、濃いめの味付けがお酒後に、凄くよかったんです。

お腹一杯になったのですが、サイズは至って普通。何よりもスープがいい。具材はアレですが、買い置きあってもいいと思います。

エースコック 天理 スタミナラーメン

こんばんわ。かぶやんです。
今日は、サンヨー食品 沖縄そばの名店 楚辺を食べました。
image


豚と鰹のコンビネーションに期待しつつ、家でまったりしておりました。

image


さて、最近は暑苦しい季節で塩気を求めてしまうのは致し方ないのかなと思うんですけど、カップ麺のそれは、あんまりたくさん飲むのはどうかなぁと思うにも関わらず、毎回のように飲んでいるんです。はたして、今回はどうなるのか?

image


話はかわりますが、実はこのブログでは、話の流れとは関係なく写真を急に入れたり、脈絡のない挙動のある、KYなブログなんです。ご存知のかたもいらっしゃいますが、文章が極端に下手なため、また中身が薄いため、面白くないと思います。

それでもいい、読んでやる。書けと言われている様な気がするので書いてます。こいつ、もしや?と思ってもスルーしてくださいね。

image


さて、お湯入れ前ですが、なんか粉が少ない。油も少量ですし、味が気になるところです。

image


出来上がりです。香りはやや少な目。麺は、なんとなく、どん兵衛の麺を半分にした感じ。スープを飲んでみると、なんか薄い。いや、あっさりですね。鰹のだしが柔らかに包み込むように、まるで4月の沖縄の海で食べているような感じになりました。

・・・沖縄行ったことないんすけどね。

具材は、味付けがしっかりしており、全体としてはまとまっているものの、塩気が足りない感じが少し気になりました。

スープは、完飲したんですが、なんか2、3日に一回食べてもいいかもしれないと、何故か思いました。不思議ですね。

サンヨー食品 沖縄そばの名店 楚辺

こんにちわ、かぶやんです。
暑さが日に日に鬱陶しくなる今日この頃なんですが、さらに蝉もミンミンミンミンと、ずーっと朝も昼も夜も鳴いてるもんですから段々とイライラしてくるんですよねー。仕方ないっすけど。

今日は日清 東京渡なべ 魚介豚骨醤油を食べました。

IMG_2616

魚介の良さは、最近やっと分かってきたと言うかなんというか、そうメジャーじゃない?そう思っていた時期もあったほどなんですが、歴史的にも魚介のスープやだしの良さを知ってる人はたくさんいますが、ラーメンに生かされてきたのが一体いつ頃なのかと言うのが定かではありません。

IMG_2617

すごくシックな感じ。店の佇まいはどうみたって料亭とか小料理屋っぽいんですが、自分は入りにくいお店ですねー(笑)一度は行ってみたいものの、やはり東京とくれば遠いわけでして、それなりに覚悟がひつようなわけです。遠征する以上は2,3日の覚悟でラーメン漬けにならないといけませんから。

さて、こちらはオイル。

IMG_2618

なんか知りませんが写真が横になってしまいました。このぽんこつデジカメがっ。

IMG_2619

中身を見てみると、そこはまさに魚粉?そう思える光景でした。こう・・・何か削りだしたような感じでして、無論カップ麺には味を構成する粉が溶けてスープになるわけですが、香りがかなりいいんですよ。自分は魚介ずきですのが、かなり気に入りました。リピート確定です。まだ食べてもないのにwww

IMG_2620

お湯を入れてから5分、ゆっくりと粉をかき混ぜて溶かしてからこんな感じ。あんまりおいしそうに見せられなくてすみません。

スープの味わいは、鯖とは思えないほどの癖の無さ、そして味わいは深いのになんとなくあっさり飲めてしまう。あまり人を選ばないんじゃないかと思うくらいです。魚介苦手な人だっていますから、このくらいのあっさり感は凄くいいんじゃないかと思います。

麺は細く長い、ある程度スープとの絡みはあるものの、どちらかと言えばスープを飲みながら食べる感じでして、最後の一滴残らず完食できるレベルですよ。おいしいって罪ですね。


日清 東京渡なべ 魚介豚骨醤油 ☆☆☆☆★