こんにちわ。かぶです。
雨がしとしとと降り、何かしら切なさを感じるのですが、今日という日はもうこない。だからこそ今日の一杯を大事に食べたいです。但し、記事の麺は先日より前なんですけどね。

さて、今日は日清 どん兵衛 きつねうどんです。日本のソウルフードとも言えるうどんに、おあげさんを投入。歴史ある日清の一杯です。

image


パッケージも結構変わってるんかなと思うのですが、これを食べる時はなぜかほっとするんです。

image


代わり映えしないなと言えばそう。だけど、変わらないなにかを、求める・・・それは落ち着くための一杯。お昼からまったりするためのものです。

image


あげって、こんなに大きいものだったかな?天ぷらそばしか普段は食べないのですが、久しぶりにきつねを食べると、なんか違和感を感じてしまいました。

image


出来上がり。つゆを口に含むとその美味しいつゆの味は変わっていませんでした。寒さ残るこのシーズンにぴったりで、食べたら寝てしまいそうです。

ほどほどにつゆの主張があり、絡むうどん。軽いウェービーな麺が、また美味しさを増幅。半分くらい食べるころ、少しずつ腹の満たされる感じが脳に届きます。暖かい。至福の一杯てすね。美味しい。先日のものとはいえ、とても美味しい一時でした。長年のリピートどん兵衛。ロングランには、それだけの理由がありますね。